Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報

これがないと生きていけない検索業界のウェブサイト5選

いま、ビギナーズガイド書き直しネタの次のやつを仕込んでいる最中なんだけど、もう疲れちゃった。3時間かけてニューヨークに来てみてもさっぱりはかどらない。だから、この作業はちょっと脇に置いて、みんなで意見を出し合えるものをやろうかと思った次第。

検索業界のウェブサイト(検索エンジンを除く)で、みんなが一番参考にしているサイトを5つあげるとしたら――これがないと生きていけない(もしくは、これがないと稼げないとか)といえるものは何かな?

僕の答はこうだ。

  1. Techmeme
    1日に何回かTechmemeを見ておけば、ブログ界やハイテク業界での大きな話題を見逃すことはまずない。その点だけでもすごく貴重だ。これがなかったら、今頃どうなっていたことやら。話題を見逃さないために、もっとたくさんのサイトを眺めて回らなければならなかったに違いない。

  2. Search Engine Land
    検索業界において、業界ニュースのソースとしてはここが一番だね。助言的なコラムに時々良いものが載るけど、そのほとんどはGreg、Barry、Dannyの書いた記事だ。この3人は、大きなニュースや重要なニュースを決して放っておかない。

  3. SEOBook
    検索エンジンの行動動機を探求するAaronの姿勢と、ウェブ資産の経済学に対する彼の確かな理解が裏付けとなって、そのアドバイスは単一の情報源として僕が読んでいる中でも最高のものだ。

  4. Cre8asite Forums
    あるトピックや資料で困っているとき、僕より詳しい人たちがいて、助けが期待できることがわかっている場合はCre8に行く。Kim Krause氏は100倍の規模を持つ掲示板より100倍は価値の高いウェブ資産を作り上げた。それは、同サイトに集う人々と貢献のレベルが高いおかげ。大したものだよ。

  5. Reddit
    いやいや、厳密に言えば検索業界やハイテク業界に関係するサイトじゃないことはわかってるよ。でも、ここで目にする話題、特に3ページ目まで落ちないような話題を拾っていけば、ウェブで影響力のある人が何を読んでいるのか把握できるんだ。偏狭なブログとハイテクの世界の外側にあっても、それは関係ない。ついでに言うと、みんなが最新のトップブログリストの話題に飽きているとき、夕食の話題を拾うのにとても役立っている。

すごいと思いつつ今回取り上げなかったサイトとしては、Search Engine RoundtableMarketingPilgrimResourceShelfSphinnなどなど30個くらいあるね。たぶん僕は、5つのサイトだけで生きていけるような人間じゃないんだな。

次はみんなの番だ。これなしでは生きていけないっていうサイトを5つ選ぶとしたら? URLリンクは自由に張ってもらって構わない。もし気が進まなければ、選んだ理由を付けなくてもいいよ。

追伸。僕の予想だけど、半数以上がリストのトップにFacebookを挙げるんだろうな……(やれやれ)。

※Web担編注

せっかくだから、日本のWeb担の読者の意見も聞いてみたいところだ。

ぜひ、みなさんの「これがないとえらいことになる」サイトトップ5を教えてほしい。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

エスノグラフィックリサーチ
民族誌学的アプローチによる調査のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]