失敗しないためのCMS導入事例

更新フローを自動化して即時更新を/iTSCOM+4LESS INTERNET FILE MANAGER

ページ

[AD]
失敗しないためのCMS導入事例

iTSCOM+4LESS INTERNET FILE MANAGER
(株式会社ネットドリーマーズ)

取材・文:加藤さこ

イッツ・コミュニケーションズ株式会社
  • URL http://www.itscom.jp/
  • 設立 1983年3月2日
  • 代表取締役社長  野本 弘文
  • 本社所在地 神奈川県川崎市高津区久本3丁目5番7号 新溝ノ口ビル
  • 事業内容 有線テレビジョン放送事業、有線ラジオ放送事業、電気通信事業、他
iTSCOMウェブサイト概要
URL http://www.itscom.net/
目的加入希望者への商品案内と、既存会員への情報提供のポータル
総ページ数約5000ページ
ビジター層ケーブルテレビ加入目的の30~50代+既存の会員
オープン2002年1月末
CMS導入概要
  • サイト全体をCMS化
  • 導入準備期間:約1か月
  • 導入作業期間:約1か月

更新管理の人的負荷を減らして
24時間更新対応の運用システムを確立

ウェブ更新の即時対応ができず
紙媒体より遅れることも

iTSCOMのサイトが本格的に開設されたのは2002年1月。当初は、商品案内と加入後の会員に向けたポータル的な要素が混在していたため、新規加入の希望者からは商品情報を知ろうとサイトを利用したとき、わかりにくいところが多いという問題を指摘されていた。

イッツ・コミュニケーションズ株式会社 サービス本部 運営・制作グループ マネージャー 神林 哲郎氏
イッツ・コミュニケーションズ株式会社
サービス本部
運営・制作グループ
マネージャー
神林 哲郎氏

「ユーザー向けのコンテンツは自社で作成・更新していました。作業人員は、デザイナーが2名のみ。ポータルのコンテンツを作るのはデザイナーが担当し、全般的なウェブマスターを外部に委託するという形でした。

作業の流れとしては、各部署がキャンペーンなどの情報をデザイナーに提示して更新依頼し、デザイナーが手作業で更新していました。コンテンツはメールで書いてあったり、印刷資料だったりと、依頼する人によってバラバラで、非常に効率の悪いやり方でした」

このような運用では即時対応ができず、キャンペーン情報などは紙媒体のほうが先にできあがり、即時性がメリットなはずのウェブからの発信が遅れるという事態も発生してしまっていた。デザイナーはページ公開の作業に時間を取られてしまい、本来の仕事であるデザインに時間を割けない状態にジレンマがあった。ワークフローも形式化したものはほとんどない状態で、これを解決するために、2004年の春にサイトのリニューアルを計画するとともにCMS導入を検討し始めた。

8月のCMS導入を踏まえて一足先にシステム面を再構築

サイトの全面リニューアルをするにあたって、まずは早急にシステム面のリニューアルを考える必要があった。CMS導入よりも前の2004年の6月21日にサイトの全面リニューアルを行い、まずはしっかりとしたワークフローを作った。

「セキュリティーを保つために、仮アップ用、ステージング、本番環境の3つのサーバーを用意しました。まず、各部署の担当者がドリームウィーバーでテンプレートを修正する形でページを作ります。それを仮アップ用のサイトにアップし、各部署のマネージャークラスの人が承認を行います。OKならファイル名を変更してステージングサーバーにアップし、本番環境には、セキュリティーを保つために権限のあるシステム担当のみで移行していました」

リニューアル後は、以前のようにデザイナー任せではなく、最もかかわりの深い部署の担当者がコンテンツを作る仕組みに変更した。公開作業をする担当者との連絡用にメーリングリストを設けてフォーマットを作り、画像やイメージ、納品日の希望などの詳細を伝える仕組みにした。

「夜間や休日などの緊急対応についても受け付けていたため、システム担当者は土日も作業することになります。CMSを導入したあとのことを考えて環境を整えたので、導入までは自動生成される部分を手作業で行っていました。

全面リニューアルでは、担当ページを把握しやすいようにコンテンツを担当部署ごとのディレクトリーに分けました。その配下のページを、マーケティング推進部、CS担当、放送事業部など6部門の担当部署のウェブ担当者に管理してもらうようにしました。」

CMSの導入後には、ディレクトリーごとに権限設定をできるように設定を行った。このおかげでサイトを訪れる人にとってもわかりやすい構成になり、問題視されていた「わかりにくいサイト」が解決した。

次のページへ

ページ

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイテーション
言葉としては「引用」「言及」という意味。 SEOの世界では「リンクではない ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]