Voice インタビュー DTC 株式会社SHAROAID

 【インタビュー先ご連絡お待ちしています。】 D2C事業者の相互研鑽のために
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

~ ブランド・世界観をお届けする物流フルフィルメント ~ 富士ロジテックの DTCスタートアップのインタビュー記事です。

自薦・他薦で、インタビューブランドのリクエストご連絡お待ちしています。DTCブランドマネージャーや経営者のエコパーティ創っていきます。

 

【SHAROAID ブランドインタビュー 】

S CONCEPT EMINENCE

西間木:SHAROAID(シャロエイド)様の、D2Cカンパニーとしての企業理念などについてお話をお伺い出来ますでしょうか。

籔内:私自身、元々化粧品ブランドのクリエイティブ構築、例えばネーミング開発だったり、パッケージデザインの実務に携わってきた経験や知識から、ものづくりに関して「こだわりを持って取り組んでいきたい」という理念でSHAROAIDを立ち上げました。

ユーザーからの信頼を得て成長し、更なる新製品が開発できる状況になることによって、チームも力を発揮して更なる評価を得て続けていくという仕組みを創り上げていきたい。より顧客視点に立った商品開発を実現したい、という大きなチャレンジでもあります。

西間木:ありがとうございます。D2Cとしての重要なポイントでもある、世界観=ブランドに対してのこだわりと自信を感じられますね。
もう少し顧客視点の商品コンセプトについてお話をお伺いしてもよろしいでしょうか。

籔内:思想としては、「なぜこの化粧品がこの内容、この見た目で売れているんだろうな」という、ユーザーのインサイトから見ることは絶えず意識していました。そこに対して私たちはしっかりと世界観を作りたい。少し格好をつけた言い方になりますが、将来的には業界に風穴をあけるようなプロダクトを創出し、「カッコいい世界を見据えたD2Cブランド」になっていきたい、という思いが一番大きいです。

 

西間木:「カッコいい世界を見据えたD2Cブランド」って良いですね

籔内:SHAROAIDの大きな冠となる事業ビジョンでもありますが、「高い付加価値のあるブランドを核とし、成長し続ける価値創造企業を目指す。」ということ。

私自身には、これまで様々なブランドの中国市場進出をサポートしてきた経験があり、ブランドのイメージ作りやコミュニケーションの在り方、作り方について鍛え上げてきたつもりなので、まずは日本市場を皮切りに、今後着実に中国市場展開を目指しています。

中国市場では、日本製基礎化粧品の信頼感が未だに高水準な状況ですし、非常に魅力的な巨大マーケットでもあるので、常に標榜しています。

5月に、ジェトロ主催の中国海南島の商品展示会にも現地販売代理店を介して出展させていただき、現地バイヤーや一般来場者からも高い評価を得られ、良質な価格設定であるとの意見もあり、とても良い手応えがありました。

また、現在のコロナ禍において、自身の「プチ贅沢」への自己投資という日本国内の消費者ニーズの推移であったり、例えば「基礎化粧品」はコロナ前後の検索ワード数でも堅調なレベルにあります。私たちも、先ずは基礎化粧品でしっかりとメーカーとしての足場を固めていきたいと考えており、今回の「Sコンセプト」はエイジングケア商品なのですが、成分選定などもかなり拘って造っています。

続きはこちらから

S CONCEPT EMINENCEサンプルプレゼント はこちらから

SHAROAID公式オンラインショップ はこちらから

【お役に立てる情報を発信中】

スタートアップ企業や新規eコマース事業者向けに「eコマースコラム」「Voice インタビュー」からお役に立てる情報を発信しています。
・eコマースコラム
https://fujilogi.net/pages/column

・Voice インタビュー
https://fujilogi.net/pages/voice

コンテンツ監修でお手伝いしています。

取材先自薦・他薦お待ちしております。

 

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]