【GA4の最前線】パフォーマンス改善に直結するGA4の活用事例とは

4/21(水)開催|GA4の使い方、パフォーマンス改善の手段が分かるWebセミナーです
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【GA4の最前線】パフォーマンス改善に直結するGA4の活用事例とは

2020年10月に正式バージョンとなったGA4について、「仕様の解説」は各社のブログから出揃った感があります。
一方、GA4を活用してどのような分析を行い、どのようにウェブのパフォーマンスを改善するか?といった一番マーケターが知りたい情報については、まだ情報が少ないものと思います。

そこで本セミナーでは、プリンシプルのチーフエバンジェリストの木田が登壇し、「そもそもGA4とはどのような思想で使うべきか」「パフォーマンス改善をどのような手段で実現すれば良いか」についてお話いたします。

他社では聞けない内容となっておりますので、以下に該当するマーケターの方はぜひご参加ください。(無料)

こんな課題をお持ちの方へ

  • GA4の導入事例を聞いたことがなく、自社でGA4を導入するべきか判断がつかない
  • 自社でGA4を導入したい(導入済みである)が、知識面において準備が足りない
  • Cookieが今後うまく使えなくなるので、Cookieを代替する技術がほしい
  • アプリとウェブサイトの統合分析がしづらい(独自のデータマートを設計して行っている)

参加することで得るもの

  • GA4とUniversal Analyticsの違いを知ることができる
  • GA4を導入するべきかどうか、導入するとすればいつか?が分かる
  • GA4を使った改善の方向性について2つのアイデアを得ることができる
  • GA4での分析の実例を知ることができる
  • BigQueryへのデータエクスポートについて基礎知識が得られる

PROFILE
登壇者情報

株式会社プリンシプル 取締役副社長 カスタマーサクセス室長
木田 和廣

創業メンバーとして、プリンシプルのWeb解析ビジネスを立ち上げる。「GA設定診断」を100社以上に実施。Web解析コンサルティング実績多数。 2014年には社内の業務平準化、効率アップを目的としてTableauを導入。チーフエバンジェリストとしてGA、Tableau、パフォーマンス改善、デジタルトランスフォーメーションについてセミナー登壇実績100回以上。
『できる逆引きGoogleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ260』『できる100の新法則Tableau ビジュアル Web分析』を上梓。

SEMINAR DETAIL
セミナー詳細

タイトル

【GA4の最前線】パフォーマンス改善に直結するGA4の活用事例とは

日時
  2021年4月21日(水) 15:00〜15:45
内容

15:00-15:30|講演

15:30-15:45|Q&A

参加費無料
定員500名
会場オンライン(Zoom)
参加特典本セミナーへご参加いただいた方には後日、講演資料アーカイブ動画を無料で提供させていただきます
注意事項*主催社と競合する企業と判断した場合には参加をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
*定員を超えた場合は先着とさせていただきます

お問い合わせ
株式会社プリンシプル セミナー運営事務局
Email :mk@principle-c.com

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]