今まで、手が出なかった人に買ってもらうには?

行動デザインの連載も8回目を迎えました!!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

売り手も顧客もコストには敏感です。毎日大安売りをすることは出来ません。

ですが、行動デザインを身につけることにより、今まで手が出なかった人が買ってもらうようなる「フレーミング」。ぜひ一緒に学びましょう!

行動デザイン連載一覧はコチラから

 

「行動デザイン」を学ぶ第8回:条件を操作して印象を変える~「フレーミング」を学ぶ~

https://genesiscom.jp/activation-design08/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]