ますますカバーする領域の「深さ」と「広さ」を拡大するAWS

ますますカバーする領域の「深さ」と「広さ」を拡大するAWS
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

昨年の11月末に開催された AWS re:Invent 2018。すでに開催直後に掲載された
各種オンラインメディアの記事からピックアップして紹介しましたが、年末年始にかけて
またいろいろレポート記事が出ていましたので、その中からご紹介します。速報は
イベント初日に行われたジャシーCEOによるキーノート講演を紹介しているものが多かったのですが、AWSがどこを目指しているのか、より俯瞰的にレポートしてくれている記事をピックアップしてご紹介します。

ますますカバーする領域の「深さ」と「広さ」を拡大するAWS

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]