BtoBのWEBマーケティング戦略は、ダイレクトマーケティングがヒントになる

約50年の歴史があるダイレクトマーケティングのノウハウはBtoBのWEBマーケティング戦略でも参考になることが多い。その共通点とは?
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ダイレクトマーケティング(通販マーケティング)というと、BtoCのイメージが強く、BtoBの世界ではあまり関係ないと思われる方が多いのが実情です。しかしながら、約50年の歴史があるダイレクトマーケティングの考え方や戦略はBtoBにおいても非常に参考になります。

ダイレクトマーケティングの特長は、「双方向あるいはOne to oneコミュニケーション」「測定可能であること」「費用対効果の追求」「複数メディア活用」の4点です。

 

ダイレクトマーケティングとBtoBのWEBマーケティングの共通点

ダイレクトマーケティングはBtoCだからBtoBのデジタルマーケティングとは異なるよね?と鼻から決めてかかっては思考停止状態に陥ってしまいます。ダイレクトマーケティングとBtoBのデジタルマーケティングの共通点を列挙とは?

 (続きは本ページ最下部のリンクをご確認ください)

【BtoB実践編】見込み顧客とのコミュニケーションシナリオを作ろう

BtoBのデジタルマーケティングで、リード獲得から商談化までのプロセスをシナリオ化して回すためには、ダイレクトマーケティングの基本である「顧客×商品×媒体(メディア)」とRFM分析、アップセルの仕掛け方などを意識しながら、見込み顧客とのコミュニケーションシナリオを作ることをおすすめします。

 

詳細は下記サイトで確認できます。

【寄稿】BtoBのデジタルマーケティング戦略は、ダイレクトマーケティングから学ぼう

BtoBのデジタルマーケティング戦略ラボ(putilapan.com

Twitter:@putilapan

 

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]