【11/21開催】制作会社の裏側を知れば、Webサイトリニューアルは成功する

今回のセミナーでは一般的にお客様側に話されることがない"制作会社の仕組み、意思決定の基準"などを可能な限り公開します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

■セミナー概要

Webサイトのフルリニューアル(新規構築)は短くて3年、平均で5年、長くて10年サイクルで行われます。マーケティング担当者も在任期間中に少なくて1回、多くても2〜3回の経験である場合がほとんどではないでしょうか?いくら周りからの支援があったとしても、人生で数回の出来事を成功させることは、根本的に難しさが伴います。そんな状況下で最も有効な手段は「相手を知ること」です。今回のセミナーでは一般的にお客様側に話されることがない"制作会社の仕組み、意思決定の基準"などを可能な限り公開します。UX、PWA、流行りのデザインなど移り変わりが早いWebサイトですが、これらを知れば、どんな要件でも少なからず失敗することはないでしょう。

■開催概要

日時:201811月21日 (水) 15:00-17:00(受付開始 14:30)

形式:セミナー

会場:アンダーワークス株式会社セミナールーム(日比谷線神谷町駅徒歩3分)

主催:アンダーワークス株式会社

定員:15名 ※お申込み多数の場合は、抽選となります。

参加費:無料(お名刺をお持ちください)

対象者:企業のマーケティング、経営企画担当者の方

 

■講演内容とスケジュール

【15:00〜15:40】

第1部:パートナー選定〜要件定義

パートナー選定〜要件定義でリニューアル成否の7割が決まります。パートナーの見極め方と後になってトラブルが発生しない要件定義の進め方について解説していきます。

講師:アンダーワークス株式会社 齋藤 了介

 

【15:40〜16:10】

第2部:設計〜デザイン・開発

設計〜デザイン・開発のフェーズで制作会社とのコミュニケーションのキーになるのは「見積前提条件」です。制作会社は人月ビジネスであることが多いため、それを理解したコミュニケーションが重要です。目指したいデザイン、施策もあると思いますが、ここをしっかり抑えておけば、品質の高いデザイン、考え抜かれた情報設計も容易に引き出すことが可能です。制作会社の利益構造を知ることで、品質の高いアウトプットを引き出す方法をお伝えします。

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

 

【16:20〜16:40】

第3部:テスト〜納品

公開したら思いもよらないトラブル発生!これを防ぐテストと納品物の定義とは?制作会社は納品できるもの以外に、極力納品したくないものも存在します。それを知っておけば、運用が始まっても大きなトラブルに見舞われることはないでしょう。

講師:アンダーワークス株式会社 谷口 智史

 

【16:40〜17:00】

質疑応答

 

・講演者や講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・競合企業、個人の方のご参加はお断りさせていただきます。
・定員を超える場合、抽選とさせていただく場合がございます。

■本セミナーに関するお問い合わせ
アンダーワークス株式会社 セミナー事務局
電話:03-6432-4515
メール:mkg@underworks.co.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]