【WordPress事例】WordPress用ECサイトプラグイン トップシェアを誇る「Welcart」の開発会社、コルネ株式会社

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

コルネ株式会社様コーポレートサイトでのKUSANAGI導入事例を公開しました!

同社は、WordPress専用ショッピングカート「Welcart」をプラグインとして開発・提供しており、最適な環境で使用できるようメンテナンスフリーホスティング「Welhost」を合わせて提供しております。同サービスには「KUSANAGI」が採用されており、安定した稼働が可能であることを評価した同社は、コーポレートサイトにも「KUSANAGI」を採用されました。

<課題>
・「Welhost」で稼働していた「KUSANAGI」を、コーポレートサイトにも適用したかった。

<効果>
・「KUSANAGI」の相次ぐアップデートによって機能がより改善していることで、導入が簡単に行えるようになったと判断した。
・nginxで動かすことで、より速度が速くなり、安定した稼働が可能となった。

<お客様コメント>
ECサイトなどはSSL関係やミドルウェアの脆弱性にシビアなので、そういうのがすぐにアップデートとしてリリースされるのはすごく助かってます。Let’s Encryptをすごく簡単に有効化できるのもすごくいいですね。お客さんのサイト移行時は、SSL証明書を持ってこれないことも多く、ドメイン切り替え時にどうしてもSSLエラーになってしまいます。そういう時はLet’s Encryptを一旦有効にして、あとからゆっくり有償のSSLに切り替えることができるので便利です。

コルネ様の事例詳細はこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]