リテール業界の「モグラたたき」ゲームに勝つための3つの戦略【カスタマー・アイデンティティ市場動向】

リテール業界における顧客との関係強化は「モグラたたき」のようなものかもしれません。なぜなのか、そしてこのゲームに勝つための戦略について解説します。
よろしければこちらもご覧ください

 現代のリテール戦略は「モグラたたき」ゲームのように見えるかもしれません。実店舗、オンライン、スマートフォンアプリなど、顧客が出現するいくつもの「穴」(チャネル)があるのです。そして、ゲームと同じように、顧客と素早く効果的にエンゲージすることが出来なければ、成功が覚束なくなるのです。

 受け身であるだけではこのゲームに勝つことは出来ません。顧客とオンライン/オフラインの両方でつながるためには、プログレッシブなカスタマー・アイデンティティ戦略が求められます。強固なカスタマー・アイデンティティ・マネジメントプラットフォームは、このギャップを埋めるうえで最も簡単なやり方なのです。
カスタマー・アイデンティティ・マネジメントプラットフォームは、顧客がどこで購買を行おうとも、シームレスでパーソナライズされたカスタマー・ジャーニーを構築することを可能にします。

この記事の続きを読む

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]