ブレインパッドの「L2Mixer」がインターネット広告の予算管理機能を大幅バージョンアップ

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 ブレインパッドの「L2Mixer」がインターネット広告の予算管理機能を大幅バージョンアップ
- Yahoo! JAPAN、 Google の媒体を横断した効率的な広告運用を強力に支援 -

 株式会社ブレインパッドは、自社開発の運用型広告最適化ツール「L2Mixer(エルツーミキサー)」の「予算管理機能」が大幅にバージョンアップしたことを発表します。
 今回のバージョンアップでは、「L2Mixer」の最大の特徴である、Yahoo! JAPAN、 Google などの複数の広告媒体を横断して広告運用する際の予算管理の負荷を大幅に軽減しました。

 

「L2Mixer」は、当社独自開発の「高精度予測モデル」および「最適化計算エンジン」により、膨大な入札パターンの中から広告効果を最大化する最適な組み合わせを計算し、複数の媒体横断で自動入札することができるマーケティングツールです。現在までに、アカウント数2万件、キーワード数6億件と国内最大規模の運用実績を誇り、企業の広告運用部門や企業から広告運用を請け負う広告代理店などに多数導入されております。

 

■ 本リリースの詳細はこちら:https://goo.gl/zVrHso

■ L2Mixerに関するお問い合わせ:https://goo.gl/KAAyQB

■ L2Mixerの詳細はこちら:https://goo.gl/4ayBgR

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]