26万件データでクリック率と掲載順位の関係を調べてみた-Googleサーチコンソール-

掲載順位とクリック率にどれくらいの比例関係があるのか、Googleサーチコンソールの26万件のデータで利用して分析しました。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

20代野球好きの生活界隈」というブログを運営している”なおしー”さんの記事を拝見しました。非常に興味深いデータでしたが、月間20万PV以上のブログとのことだったので、桁が1つ違う自分のサイトだとどのような結果になるのか興味があり分析してみました。

 

100万件データと26万件データの比較

クリック率と掲載順位の関係

当然ですが、Google自然検索の掲載順位が上がるとクリック率は高くなります。

サイトにもよりますが、上図を見る限りでは、データ件数に関わらず3位と1位では2倍以上のクリック率になっていることがわかります。

 

詳細は下記サイトで確認できます。

26万件データでクリック率と掲載順位の関係を調べてみた-Googleサーチコンソール-|BtoBのWebデジタルマーケティング戦略ラボ

http://putilapan.com/btobwebmarketing/googleanalytics/search-console1/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]