MailChimpがステップメール機能を無料化!

2017年5月2日、メール配信システム「MailChimp」が、マーケティングオートメーション機能を全てのユーザーに無料で提供することを発表しました。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2017年5月2日、メール配信システム「MailChimp」が、マーケティングオートメーション機能を全てのユーザーに無料で提供することを発表しました。(元記事はこちら

「MailChimp」は、無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門と称して、何度か紹介していますが、非常に使いやすいメール配信システムです。さらに、今回のステップメール機能が無料化されたより、メール配信システムの域を超えて高度なメールマーケティングツールになりました。

 

メール配信システム「MailChimp」とは

オンラインで使用できるメール配信システムの1つです。海外のシステムですが、世界的に有名で様々なサービスと連携ができます。

 

MailChimp最大のメリットは、無料の適用範囲が広いこと

MailChimpの最大のメリットは、無料で使用できる範囲が広い点です。

  • 登録(配信先)メールアドレス:2,000件

  • 月間メール送信件数:12,000件

もちろん、上限を超えた場合は有料プランが用意されています。

 

無料化したMailChimpのステップメール機能の威力

MailChimpのステップメール機能は、メルマガ登録などのトリガーに沿って、予め設定しておいたスケジュールに沿って自動でメール配信する一般的なステップメール機能を備えています。さらに、今回のステップメール(オートメーション)機能の完全無償化により、ステップメールの配信条件をより細かく柔軟に設定できるようになりました。

 

いま流行りのマーケティングオートメーションで言うところの、リードナーチャリング(見込み顧客の育成)が無料でできてしまうのです。

 

詳細は下記サイトで確認できます。

MailChimpがステップメール機能を無料化!(無料で始めるBtoBマーケティングオートメーション入門 vol.5)|BtoBのWebデジタルマーケティング戦略ラボ

http://putilapan.com/btobwebmarketing/marketing-automation/mailchimp-stepmail/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]