【企業のデジタルマーケティング担当者必見】パートナーがプラス・アルファの提案をしたくなるRFPを実践で学びましょう!

2016年6月17日(金)そのRFPで大丈夫?魂の入ったRFP(提案依頼書)の書き方~これだ!という提案書を入手するために必要なものとは~(Web構築・運用セミ
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません

Webリニューアル、プロモーション、ソーシャルメディア運用などデジタル施策も多様化・高度化・多層化しています。施策案をパートナーから募る際に、RFP(Request for Proposal(提案依頼書))はとても重要です。年間50通を超えるRFPをみていると、上手なRFP、そうでないRFPがあります。

本セミナーでは、これだ!という提案書を入手するために必要な考え方や、好まれるRFPの構成、プラス・アルファの提案をしたくなるRFPとは何かをご紹介します。RFPの書き方をマスターすることで、プロジェクトは進めやすくなります。併せてワークショップも開催しますのでぜひお申し込みください。

【お申し込みはこちらから】
2016年6月17日(金)
そのRFPで大丈夫?魂の入ったRFP(提案依頼書)の書き方
~これだ!という提案書を入手するために必要なものとは~
(Web構築・運用セミナー・ワークショップ)
http://go.pardot.com/l/131631/2016-05-31/d3w8r

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フォーカスグループ
マーケティング調査手法の1つ。 市場セグメントを代表する人を会議室などに複 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]