【AWS】起動中のEC2インスタンスを再起動する手順(コマンドライン/コンソール画面)

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「【AWS】起動中のEC2インスタンスを再起動する手順(コマンドライン/コンソール画面)」を公開しました。
EC2インスタンスを再起動したい場合は、AWSコンソール画面またはターミナルなどからコマンドで実行できます。
ほとんどの場合、数秒〜数分で再起動できます。
インスタンスを再起動すると、インスタンスは同じホスト上で保持されるため、インスタンスのパブリックドメイン名、
プライベートIPアドレス、およびインスタンスストアボリューム上の全てのデータはそのまま保持されます。

コンソール画面からインスタンスを再起動する
AWSコンソールのEC2ダッシュボードを開きます。
ResourcesのRunning Instancesをクリック

再起動したいインスタンスを選択し、[Actions] の中の[Reboot] をクリックします。

19回

確認プロンプトが表示されたら、[Yes, Reboot] をクリックすると再起動されます。

コマンドラインでインスタンスを再起動する
// インスタンスを再起動
$ ec2-reboot-instances [instance_id]

// インスタンスの起動状態を確認
$ ec2-describe-instances [instance_id]
[instance_id] running 176.32.XXX.XXX とでれば再起動完了です。

この続きは以下をご覧ください
http://resocia.jp/column/5277/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

O2O
O2Oは「Online to Offline」の略で「On2Off」と表現される ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]