ページの閲覧数が直ぐに分かるJoomla

Joomlaを使えば各ページ閲覧数を表ページに表示させたり、管理画面だけで見たり出来ます。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

各ページの閲覧数を知りたいという欲求がある人はJoomlaを使ってみては!!!

カテゴリーページの各ページ閲覧数がわかる

ページの閲覧数だけがわかる

カテゴリーリスト形式で各記事を表示させれば、ページ毎の閲覧数を表示させる、させないの設定ができる。ブログ形式では、各ページのタイトル下に閲覧数を表示させる、させないの設定ができる。

表ページで閲覧数を表示させないで管理画面の中だけでサイト運営者が各ページの閲覧数を見ることもできる。コントロールパネルには、最新の記事リストと最も人気がある記事リストがすぐに分かるようになっている。

さらに、

各カテゴリー別に閲覧数が最も多いページ10件(自由に件数を設定できる)をどこにでも設定できる。

情報ポータルサイトだけでなくコーポレートサイトの商品紹介ページなどをJoomlaで構築すれば一目でどの製品が注目されているかが分かる。

=>Joomla入門セミナー

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]