SoVaスポットプランリリース!ひと手続きあたり4,980円で、役所手続きが専門家に頼むより安く、ラクに完了

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2024年04月14日(日)
株式会社SoVa
従業員の入退社や業務委託契約の締結をはじめ、幅広い労務や登記手続きにも対応。必要な提出書類がラクに作成できて、コスト削減に!

テクノロジーと専門家を掛け合わせた新しい形の会計事務所「SoVa」を運営する株式会社SoVa(本社:東京都中央区、代表取締役:山本健太郎、以下「当社」)は、プロダクト「SoVa」内で行える手続きのうち、必要な手続きだけを都度課金制でご利用いただける「スポットプラン」をリリースいたしましたのでお知らせいたします。 本件に関するお問い合わせはこちら:info@sovagroup.jp




SoVa「スポットプラン」とは


SoVaではこれまで、専門家の持つ税務・労務・登記などの専門知識をデータベース化し、プロダクト上でバックオフィス業務を一括運営できるサービスを提供してまいりました。

今回リリースいたしました「スポットプラン」では、必要な手続きが発生した際の書類作成が、質問に回答するだけで簡単に完了するサービスをご利用いただけます。

具体的に、ご利用者様に行っていただく作業は、
・会社情報を登録(SoVaアカウントを作成)
・プロダクト上で質問に回答

・必要事項の入力
のみで、会社の状況に合わせた必要書類が自動的に作成され、その書類を指示された役所へご自身で提出することで手続きが完了します。


スポットプランリリースの背景には、経営者及びバックオフィス担当者の皆様が、必要最低限の時間でラクに手続きを進められるようにするという目的がございます。

一般的にバックオフィス手続きの代行を外部に依頼する際には、司法書士や社労士などの専門家に頼む必要があり、費用としては平均で47,000円(*1)ほどかかります。バックオフィスにお金をかけたくない設立初期の会社にとっては大きな負担です。

それに加え、経営者自身で作業をする際には、手続きに必要な書類がどれなのか、書類のどこに何を記入すればいいか、どの役所に提出するかなどを全て自分で調べる必要があり、時間的なコストもかかってしまいます。

(*1) 日本司法書士会連合会 報酬アンケート結果(2018年1月実施)より抜粋


これまで当社では、役所手続きの仕組みを研究してまいりました。
社労士・税理士・司法書士などの専門家の知識と経験をもとにしたデータベースを活かしながら、多様な経営ニーズにお応えすることで、さらに気軽にSoVaをお使いいただけるようになりました。

今後も順次対応可能な手続き範囲を拡大予定で、事業に集中したい経営者様が「安く、ラクに」バックオフィス手続きを行えるよう、サポートしてまいります。


「スポットプラン」ご利用の流れ


以下の3ステップで書類作成が完了します。

※書類作成完了後は、指定の役所への書類提出を、ご自身で行っていただく必要がございます。


ご利用プランと金額について


・サービス利用はこちらから:https://www.virtual-sova.io/lp

ひとつの手続きあたり、4,980円(税別)でご利用が可能です。
現在対応が可能及び近日公開予定の手続き一覧は、以下の通りです。

(4月13日 公開済)
・従業員の入社・退社
・役員の就任・変更
・業務委託契約の締結
・従業員の給与変更
・増資した時の手続き
・役員報酬の増額・減額
・役員の住所変更
・事業内容の変更
・給料日に支払金額の計算
・役員報酬を支払い始める場合の手続き
・就業規則の作成方法
・離職票が必要な場合の手続き
・社会保険料の納付手続き

(近日公開予定)
・本店移転
・算定基礎届の作成方法
・労働保険の年度更新
・会社名の変更
・代表取締役の交代

▼全ての手続きを月額制でサポート!経営相談もできる「丸投げプラン」はこちらから▼
https://lp2.virtual-sova.io/?utm_source=pr&utm_medium=organic&utm_campaign=240414


バーチャル会計事務所「SoVa」とは




「SoVa」は、月額29,800円~で、役所手続きの代行から記帳代行・給与計算、経営者へのアドバイスまでをワンストップで提供する、新しいかたちの会計事務所です。

テクノロジーと専門家の力をかけ合わせているSoVaだからこそできる "クオリティ" と "価格設定" を実現しています。

・特徴1:税務、労務、登記の幅広い分野に対応しているため、SoVaひとつで税理士、社労士、司法書士の代わりに!
・特徴2:記帳代行で得られる試算表が「最短10日」で受け取れて早い!
・特徴3:財務・人事情報をもとに、自社にあった経営アドバイスを受け取れる!

サービスは、実務経験を積んだ公認会計士・税理士等の専門家が開発・監修しているため、常にアップデートされた正確な情報をお届けします。

■公式サイト:https://lp2.virtual-sova.io/?utm_source=pr&utm_medium=organic&utm_campaign=240414


会社概要



株式会社SoVaは「専門知識のアクセシビリティを高め、安心して挑戦できる社会をつくる。」をミッションに掲げ、テクノロジーとデザインの力を融合させ、税務・労務・経理・登記などのバックオフィス関連サービスを開発しております。
バックオフィス業務に関する専門的な知見をテクノロジーの力を用いて体系化、そしてデザインの力と掛け合わせることで、バックオフィス業務を分かりやすく、馴染みやすいものにしていくことを目指します。

本社所在地  :東京都中央区日本橋本町3丁目9番7号 ARCCUBE日本橋本町3階
設立     :2019年9月
代表者    :代表取締役 山本 健太郎
問い合わせ先 :info@sovagroup.jp
URL     :https://www.sovagroup.jp/


経理事務の手続きのやり方解説なら「IDEMAE」


公式サイト:https://idemae.com/



依頼できるおすすめ税理士探すなら「税理士お探しガイド」


公式サイト:https://sovagroup.co.jp/media_top/



5分でお試し!コスト削減したいなら「専門家報酬削減シミュレーター」


公式サイト:https://lp2.virtual-sova.io/simulator_backofficecost/?utm_source=pr&utm_medium=organic&utm_campaign=240414

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]