「NFT鳴門美術館」がメタバース空間で作品展示開始。コラボレーションを活発化して様々な企画を展開予定 

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2022年05月20日(金)
一般財団法人NFT鳴門美術館

日本初で日本唯一のNFT美術館であるNFT鳴門美術館(場所:徳島県鳴門市)は、クリエティブコラボを軸に企画立案運営を行う株式会社ワールド・コラボ・ジャパン(本社:東京都中央区)、メタバースプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社(東京都品川区)、AIによる絵画作品を作る株式会社Creator’s NEXT(東京都港区)と協業し、「社会性 × 経済性 」をコンセプトとした、新たな企画を2022年5月中旬よりスタートします。

活況を呈してきたNFT業界にあって、目新しい、おもしろい、だけにとどまらない、『共感』から生まれる社会的な存在価値、情緒性を育む独自の切り口、すべてのステークホル―ダーがメリットを享受できる企画を、NFT鳴門美術館を通じて国内だけではなく海外へ発信していきます。

▼NFT鳴門美術館 メタバース空間サイト

https://cluster.mu/e/c16bc16e-2b43-4d04-960f-605044d03588

メタバース空間での作品発表や対談イベントなど実施
現在NFT鳴門美術館にて開催中の、株式会社Creator’s NEXT 代表取締役の窪田望がプロデュースする「DEEP YELLOW展」の作品もclusterの提供するメタバース空間で展示。



5月4日の「SHINSEI GALVERSE」とのコラボイベントに続き、「NFT Naruto Museum Galverse展」をNFT鳴門美術館で6月から開催予定
企画展にあわせてクラスター上での展示も企画中です。

新星ギャルバースは、日本人2名のクリエイター+オーストラリア人2名(サポーター)の4人体制で運営されているNFTコレクションになります。

80年代のアニメをモチーフに、8888種のNFTを制作。

美少女戦士セーラームーンのようなタッチが、日本国内だけでなく海外コレクターからも大きく注目されています。

▼SHINSEI GALVERSE サイト

https://www.galverse.art/




一般財団法人NFT鳴門美術館

NFT 鳴門美術館は日本国内における美術品及びアート作品の NFT化の普及と発展を目指し、 美術品及びアート作品の展示のみならず、アート作品に関するNFTの発行、審査、販売、流通が 可能な日本初、日本唯一の美術館です。

代表理事:山口 大世
所在地:〒77 2-0016 徳島県鳴門市撫養町林崎北殿町149
設立:2002年4月
URL:https://nftjp.org/

株式会社Creator’s NEXT

窪田 望:米国NY州生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。15歳の時に初めてプログラミング開発を行い、ユーザージェネレーテッドメディアを構築。 大学在学中の19歳の時に起業し、現在17年目。 東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻グローバル消費インテリジェンス寄附講座 / 松尾研究室(GCI 2019 Winter)を修了。 米国マサチューセッツ工科大学のビジネススクールであるMIT スローン経営大学院で「Artificial Intelligence: Implications for Business Strategy」を修了。 2019年、2020年には3万7000名の中から日本一のウェブ解析士(Best of the Best)として2年連続で選出。

株式会社ワールド・コラボ・ジャパン

私たちが大切にしているのは、「共感」「共創」「参加」の視点で、 新しいサービス・価値を創造していくこと。 どうすれば関わる人すべてに豊かさやワクワク感をもたらすことができるのか。 自前思考ではなく、コラボレーションが生み出す化学反応で、 世のなかをおもしろくデザインしていきます。 起点となるのは、「企画の力」「発想の力」。 お客さまにしっかりと寄り添い、アイデアの種を芽吹かせ、 コンセプトづくりからコンテンツ、デザイン、プロモ―ション、 コンサルティングまで、企画全体をプロデュースします。 唯一無二のコラボレーションカンパニー、 それが私たち、ワールド・コラボ・ジャパンです。

所在地:東京都中央区日本橋浜町3-7-1 浜町落合ビル 2F
設立:2011年5月
代表取締役:諏訪 郁緒里
URL:https://creative-collabo.com/

クラスター株式会社

誰もがバーチャル上で音楽ライブ、カンファレンスなどのイベントに参加したり、友達と常設ワールドやゲームで遊ぶことのできるメタバースプラットフォームを展開しています。スマホやPC、VRといった好きなデバイスから数万人が同時に接続することができ、これにより大規模イベントの開催や人気IPコンテンツの常設化を可能にしています。「バーチャル大阪」のほか、渋谷区公認の「バーチャル渋谷」、ポケモンのバーチャル遊園地「ポケモンバーチャルフェスト」の制作運営など、メタバースを実現し、全く新しいエンタメと熱狂体験を提供し続けています。

クラスター株式会社では多くのメタバースイベント事業を実施しています。

詳細はこちらをご覧ください。

URL: https://www.biz.cluster.mu/
所在地 :東京都品川区
設立 :2015年7月
代表者 :代表取締役CEO 加藤 直人
業務内容 :メタバースプラットフォーム「cluster」の企画・開発・運営
URL :https://corp.cluster.mu/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
クローラーが、インターネット上にあるWebサイト上の文書や画像を巡回(クローリン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]