TVerとZHDグループが業務提携に向け基本合意、グループのZE・ヤフー・LINEが参加

広告分析ソリューションの共同開発・共同広告商品の開発・複合企画実施などを検討

民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」を展開するTVerと、ヤフーやLINEを傘下に持つZホールディングス(ZHD)グループは、長期的な業務提携の実現に向けて基本合意した、と1月31日発表した。業務提携にはZHDと、グループのエンターテインメント事業を統括するZ Entertainment(ZE)、ヤフー、LINEが加わる。

合意に基づいてTVerとZHD、ZE、ヤフー、LINEは、それぞれの事業を連携させる具体的施策の検討を始める。広告分析ソリューションの共同開発▽各社のサービス成長のための施策連携▽販売促進分野での共同広告商品開発▽TVerとZHDグループのサービスでの複合企画実施--などを予定。連携を強める取り組みを考える。

各社は、さまざまな施策を通じて国内エンターテインメント産業の活性化につげる、としている。サービスのTVerは、民放のテレビ番組を広告を付けて無料配信。見逃し配信、過去のコンテンツ配信、地上波放送との同時配信、ライブ配信を行っている。パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビアプリで利用できる。

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ファーストビュー
ブラウザーでWebサイトを表示したときにスクロールせずに最初に見える範囲。閲覧者 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]