共同印刷と子会社が位置情報広告サービス「Smart e-Geo」開始、拠点周辺の認知促進へ

ジオロジックと提携、見込み客のスマートフォンに各拠点で独自メッセージの配信が可能

共同印刷と、同社の100%子会社で販売促進グッズ・キャンペーン企画・制作やウェブサイト制作などを行う共同印刷マーケティングソリューションズは、新たな位置情報広告サービス「Smart e-Geo(スマートイージオ)」を始めた、と11月7日発表した。広域に展開する企業を対象に、販売・営業拠点周辺の見込み客への認知促進サービスを提供する。

Smart e-Geoは、位置情広告事業のジオロジックと提携して実施。位置情報広告の申し込みから配信までのパッケージサービスとなる。拠点近くの見込み客のスマートフォンに向け、各拠点で独自メッセージ配信が可能。拠点で申し込みフォームにテキストを打ち込んでボタンを押すと必要な画像が生成でき、各拠点で配信画像作成手配の必要がない。

月1万円(税別)から上限を決めて申し込める。設定額はクリックごとに消化するため予算の管理が容易になる。共同印刷マーケティングソリューションズは位置情報広告が簡単に申し込める仕組みを開発。今回、指定地点・半径内のスマートフォンに広告配信する仕組みを生かした広告プランを手掛けるジオロジックと協業し、幅広い企業に提供する。

急増する位置情報広告(ジオロジック提供資料)
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]