KDDIグループが「DX人財」を4000人規模に拡大、中核担う「DXコア人財」500人育成

金融など非通信事業を強化、社内育成機関「KDDI DX University」で1年間200時間研修
よろしければこちらもご覧ください

KDDIは、DX(デジタル変革)を推進する「DX人財」を2023年度までにグループ全体で4000人規模に拡大し、中核となる「DXコア人財」約500人を育てる、と10月27日に発表した。社内育成機関「KDDI DX University」で約1年間、200時間研修する。

DX人財の育成イメージ

 

通信だけでなく金融やエネルギーなど新規事業領域で、自社や法人顧客の業務のトランスフォーメーションを推進し、新しいソリューションやプラットフォーム開発を担う人材を育てる。第5世代通信システムの5Gを活用した新規事業の創出や非通信事業を強化する。

KDDIは2020年8月から「KDDI版ジョブ型人事制度」を導入して、働いた時間ではなく成果や挑戦、能力を評価・称賛して処遇している。2020年度にKDDI DX Universityを設立し、これまでにグループ全体で約2000人のDX人財を育てた。この規模を倍増する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]