テレビ番組制作現場専門人材派遣会社のWISENLARGEがウェブ広告動画の制作サービス開始

SNSプラットフォーム向け広告動画やウェブサービス上で閲覧する動画コンテンツを提供
よろしければこちらもご覧ください

総合エンターテインメント事業のKeyHolderグループでテレビ番組制作現場専門の人材派遣事業を行うWISENLARGE(ワイゼンラージ)は、ウェブ広告動画の制作サービスを始める、と3月8日発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求められ、インターネットとの接点が増えて動画コンテンツの重要が高まっていることに対応する。

制作現場での経験に基づくノウハウと品質管理を活用。「YouTube」「Instagram」などSNSプラットフォーム向けの広告動画や、ウェブサービス上で閲覧する動画コンテンツを制作・提供する。広告代理店、マーケティング支援会社、EC事業者などが対象。映像クリエイターが細かなニーズに応じた動画コンテンツをリーズナブルに制作する。

WISENLARGEは、事業者と消費者の間をつなぐ動画コンテンツの提供を目指す、としている。KeyHolderグループは、アイドルグループ「SKE48」やロックバンド「Novelbright」をはじめ多くのアーティスト、タレントが所属し、映像制作事業、広告代理店事業も展開。動画の企画立案、撮影、制作、納品を一括提供可能な体制を構築している。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]