ドコモのGPS統計データ活用人流データ分析「DatawiseArea Marketer」の正式提供を開始

データワイズ、飲食店・小売店などが店舗来訪者の時間帯別数や属性が統計的に把握可能
よろしければこちらもご覧ください

位置情報データコンサルティング・サービス開発事業のデータワイズは、NTTドコモのGPS(衛星利用測位システム)統計データと属性情報を活用した人流データ分析サービス「DatawiseArea Marketer」の正式提供を3月1日に始める、と2月24日発表した。店舗・施設・地点への来訪者を分析するマーケティングサービス。ドコモの協力で開発した。

ドコモのポイントサービス「dポイントクラブアプリ」の位置情報と性別・年齢層などの会員情報を利用する。飲食店や小売店などは店舗来訪者の時間帯別数や属性が統計的に分かり、店舗ごとの利用者像(ペルソナ)作成や営業時間の最適化に生かせる。時間帯ごとにターゲット層が多く集まる地域を把握して新規出店地区選択にも役立てられる。

来店者数・属性▽来訪頻度▽来訪者区分▽他施設・地点回遊▽商圏▽交通量▽エリア--の各分析と、比較、レポートの機能を備える。直感的に操作できるユーザーインターフェイス(UI)が特徴で、データ分析の予備知識がなくても最新の人流データが可視化できる。dポイント加盟店に2020年12月から先行販売していたが、今回幅広く展開する。

来店者数・属性分析
来訪頻度分析
来訪者区分分析
他施設・地点回遊分析
商圏分析
交通量分析
レポート機能
比較機能
エリア分析
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VTR
同義語 の「ポストインプレッション」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]