チャットブックが外出自粛に向けて「非対面コミュニケーションパッケージ」を提供開始

チャットボットサービス「ChatBook」でオンライン販売を支援、Web上での顧客体験を向上
よろしければこちらもご覧ください

チャットボット(自動会話プログラム)サービス事業のチャットブックは、SNS営業自動化ツール「ChatBook」を活用したオンライン販売を支援する「非対面コミュニケーションパッケージ」の提供を始める、と1月6日に発表した。企業の緊急事態行動を支援し、店舗の代わりにWeb上での顧客体験を向上させて売上を促進する。

パッケージは、アカウントの立ち上げから運用開始までトータルにサポートする。Web会議システム「Zoom」や「Googleカレンダー」、マーケティングツールでCRM(顧客関係管理)の「Salesforce」やマーケティング自動化(MA)ツールの「Marketo」との連携も行い、顧客獲得に最適なボットを作成してWeb集客を支援する。

新型コロナウイルスの感染拡大で1月7日から首都圏の1都3県で緊急事態宣言が再発令され外出自粛で店舗集客が困難になる。ChatBookは、Webサイトや「Facebook」と「Instagram」広告、「LINE」からチャットボットに誘導した顧客対応を自動化するサービスで、店舗接客に近い形で返答する。有人対応も可能でCRM/MAツールと連携する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]