テテマーチが「Instagram」分析ツール「SINIS」に独自指標など41項目の新機能を追加

手作業で算出していた詳細な成果指標が画面上で確認可能に、詳細な分析を容易に実行
よろしければこちらもご覧ください

SNSマーケティング支援事業のテテマーチは、同社が提供する「Instagram」分析ツール「SINIS(サイニス)」に、分析に役立つ独自の指標など41項目の新機能を加えた、と12月14日発表した。従来手作業で算出していたさまざまな詳細な成果指標がSINISの画面上で確認可能になり、Instagramアカウントの詳細な分析が容易に実行できる。

フォロワー数推移のグラフに、日ごとのフォロワー増加数と減少数を追加した。サマリーに関しては、アカウントサマリーにプロフィールアクセス率やウェブサイトクリック率など15項目を加えて計19項目を実装したほか、フィードサマリーでフィード投稿のいいね率、コメント率、保存率を抽出するなど13項目を追加して計17項目にした。

ストーリーズサマリーでは、ストーリーズ投稿のリーチ率や視聴完了率など9項目を新たに装備した。さらに、レポート自動作成で期間を自由に指定して作成できるようにした。いずれも有料プランで利用可能。SINISは、スマートフォンでしか確認できないため困難だったInstagramのインサイト情報の分析がパソコン上でできるツール。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]