イジゲンがDX総合支援サービス「DX STUDIO」を提供開始 企業・行政・団体をサポート

アイデア設計、営業戦略立案、オペレーション、システム開発、デザイン、PRと一貫支援
よろしければこちらもご覧ください

サブスクリプション(定額制)サービス「always」を開発・運営するイジゲンは、デジタルトランスフォーメーション(DX)=デジタル技術を活用した業務変革=に取り組む企業・行政・団体を総合的に支援するサービス「DX STUDIO」の提供を始めた、6月19日に発表した。企業や行政の経営課題や新規事業をDXによって解決していく。

イジゲンは大分のITスタートアップで、さまざまな店舗が定額制サービスを提供できる国内最大級のプラットフォームを開発・運営してきた。この経験を基にDX STUDIOでは①サービスビジョンの策定やアイデア設計②営業戦略立案③サービスオペレーション④システム開発⑤UI/UXデザイン制作⑥PRの戦略立案--の六つの視点で幅広くサポートする。

自社で開発、デザイン、PRと一貫支援できないコンサルティング企業にDX STUDIOの六つのメニューから不足部分だけ提供する「サポーター制度」もある。DXを推進したいが相談相手がなく困っている企業も利用できる。生活の利便性向上と業務の効率化がより求められる「withコロナ」時代となり、あらゆる業界で加速するDXを支援していく。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]