クラスメソッドがAWS導入支援でNTT東日本と合弁会社「ネクストモード」を7月設立

小売り支援で培ったクラスメソッドの先進クラウド活用をNTT東日本と共に他業界へ展開
よろしければこちらもご覧ください

クラウド導入やアプリ開発・運営のクラスメソッドは、NTT東日本と共同出資の新会社「ネクストモード」を2020年7月1日に設立する、と5月18日に発表した。アマゾンのパブリッククラウド「アマゾンウェブサービス(AWS)」の導入支援と保守運用を提供する。資本金は3億円で、従業員は20人。

AWSに関心があっても導入できず、クラウドのメリットを享受できなかった企業を支援する。クラスメソッドが主に小売りなど流通企業にAWSを導入してきた知見を生かし、NTT東日本とともに他業界への展開を図る。従来の手法にとらわれず、その業界や企業に最適なクラウド構成を提案する。

クラウド運用で得たデータを基に、コスト削減やシステム改善も提案して顧客事業の成長を支援するクラウド保守を行う。さまざまなツールを駆使して顧客企業と対面だけよりも効率的なコミュニケーションを体験してもらい、場所にとらわれずに仕事を進める「ショールーム企業」を実践する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]