Faber CompanyがSEO対策・コンテンツマーケティングツール「MIERUCA」を5月末まで無償提供

「キーワードリサーチ機能」を5月31日まで、新型コロナウイルス感染拡大の影響回避へ
よろしければこちらもご覧ください

ウェブマーケティング支援事業のFaber Company(ファベルカンパニー)は、同社のクラウド型のSEO(検索エンジン最適化)対策・コンテンツマーケティングツール「MIERUCA(ミエルカ)」を5月31日まで無償提供する、と5月8日発表した。「ツール」の「キーワードリサーチ機能」が対象で、ウェブマーケティングの基本分析などが可能になる。

キーワードリサーチ機能を使うと、ターゲット層の検索意図やニーズに沿ったキーワードの分析が可能なるほか、自社サイト・ページが顧客ニーズに応えられているかどうかや、競合サイトとの差がどの程度あるかが分析できる。サイトへの流入を増やすためのコンテンツ制作の方針も分かる。申し込み後、アカウント開設や設定を案内する。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で対面販売や既存の集客方法の存続が難しかったり、業績悪化などから広告を減らさなければならなかったりする企業の支援が目的。一定期間ミエルカを無償で利用し、検索ユーザーを対象にしたウェブ集客の強化や既存コンテンツの見直しを行うことによって、業績悪化を食い止めてもらうことにした。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]