マクロミルが新型コロナによる生活者心理データをBIツール「Tableau」で無料公開

定点観測調査データ「Macromill Weekly Index」をサイトでタイムリーに分析できる

マーケティングリサーチ事業のマクロミルは、毎週行っている消費者の定点観測調査データ「Macromill Weekly Index」をデータ可視化ツール「Tableau(タブロー)」と連携し、ウェブサイトで4月28日に無料公開した、と同日発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が影響を与えた生活者の意識データをサイトでタイムリーに分析できる。

BI(ビジネスインテリジェンス)ツールのTableauとの連携で、調査日▽地域▽性別▽年代
などを「フィルター機能」で絞り込んだ分析をサイトでインタラクティブに確認できる。公開無料データには「実店舗への支出割合」「物価変動(対前月と予想)」「値上がり品目、値下がり品目」の消費や物価に関する3項目を追加した。

Macromill Weekly Indexは2011年から定点観測している生活者の意識調査データで、毎週水曜日にモニター1000人から過去1週間の消費金額や消費したモノ・サービスのカテゴリー、消費行動のトレンドや景況感をインターネットで聴取している。生活者のマインドや政治に対する関心度などを10項目の調査データを、翌週火曜日に無料公開する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]