チーターデジタルがロイヤルティマーケティングの研究コミュニティ「0 to Loyal」発足

ゼロパーティデータと顧客ロイヤルティに関する新マーケティングコンセプトなどを共創
よろしければこちらもご覧ください

顧客エンゲージメント(関係・信頼性)ソリューション事業の米国チーターデジタルの日本法人、チーターデジタルは、ゼロパーティデータ(顧客が自ら進んで提供するデータ)を活用したロイヤルティ(信頼・忠誠心)マーケティングを研究するコミュニティ「0 to Loyal(ゼロトゥロイヤル)」を発足させた、と3月24日発表した。

0 to Loyalは、B2C(企業と一般消費者の取引)を実施する企業が保有する資源を基に、マーケティング責任者とともにゼロパーティデータと顧客ロイヤルティに関する新たなマーケティングコンセプトやフレームワークを創りあげることを目的にする。研究会を定期的に開き、そこで蓄積する知見や有益な情報を発信していく。

マーケティング業界の有識者が参画し、アドバイザリーボードにはディノス・セシールの石川森生CECO(最高Eコマース責任者)が就任。宿泊予約や広告事業を行うゆこゆこホールディングスのマーケティング部副部長と、ファッションアパレルの三陽商会のデジタルマーケティング部長兼EC運営部長がコミッティ委員を務める。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]