米国アドビが2020年第1四半期決算で過去最高収益、前年同期比19%増の30億9000万ドル

四半期の収益で初めて30億ドルを突破、デジタルメディア分野が22%増の21億7000万ドル
よろしければこちらもご覧ください

米国アドビは、2020年第1四半期(2019年12月~2020年2月)の決算を3月12日(現地時間)に発表した。収益は前年同期と比べて19%増の30億9000万ドル(約3244億5000万円)だった。過去最高で、四半期の収益が30億ドル(約3150億円)を超えたのは初。デジタルメディア分野が好調だった。

デジタルメディア分野の収益は21億7000万ドル(約2278億5000万円)と前年同期比22%増。その中でもクリエーティブ部門が18億2000万ドル(約1911億円)に拡大した。デジタルエクスペリエンス分野も伸び、収益は前年同期から15%増えて8億5800万ドル(約900億9000万円)に拡大した。

2020年第2四半期(3~5月)については、約31億7500万ドル(約3333億7500万円)の収益を予想。前年同期比でデジタルメディア分野の約19%増とデジタルエクスペリエンス分野の約12%増を見込む。ただ、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を受ける領域もあるとしている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス