コニカミノルタとNECが「ローカル5G」を活用したDX推進に向けてパートナーとして協業

画像のIoT・AI技術や働き方・ヘルスケア領域など、第1弾でコニカミノルタの拠点に導入
よろしければこちらもご覧ください

コニカミノルタとNECは、「ローカル5G」を活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)=ITによる業務変革=を推進するためにパートナーとして協業することで合意した、と3月12日に発表した。画像のIoT・AI(人工知能)技術、働き方、ヘルスケア、ものづくり領域が対象。第1弾でコニカミノルタの拠点にローカル5Gを導入する。

ローカル5Gは、企業や自治体が個別に利用できる次世代モバイル通信「5G」のネットワークで、5Gの電波を携帯電話事業者以外にも割り当てる。総務省が2019年12月に制度化した。企業や地域が主体になり、建物や敷地内など特定エリアで自営の5Gネットワークが構築・運用・利用可能になり、さまざまな産業でのDX実現につながる。

InnovationGarden OSAKA Center(2020年10月完成予定)=イメージ

10月に完成予定の開発拠点「Innovation Garden OSAKA Center」高槻新棟(大阪府高槻市)が協業の第1弾となる。NECが5Gネットワーク機器を提供してローカル5Gの検証環境を整備。コニカミノルタはこの環境を使用して自社の画像IoT・AI技術と保有する資産を融合し、産業光学システムや医療機器、オフィス機器の付加価値を高める。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]