テテマーチがInstagram分析ツール「SINIS」で高度な分析機能を加えた有料プランを開始

新たに「競合分析」「ハッシュタグ分析」「ファン分析」の視点から機能を追加して展開
よろしければこちらもご覧ください

写真共有アプリ「Instagram」に特化したメディアプロデュース事業などを行うテテマーチは、Instagram分析ツールとして2018年9月から無料提供している「SINIS(サイニス)」で、より高度な分析機能を加えた有料プランを始める、と10月21日発表した。企業のInstagramによるマーケティング活動の価値を可視化する。

SINISは、企業が自社のInstagramアカウントを分析するツール。約1年で連携アカウントが1万4000件を超えた。Instagramマーケティングの全体像は自社アカウントの分析だけでは捉えられなくなっていると判断し、新たに「競合分析」「ハッシュタグ分析」「ファン分析」の視点から機能を追加して有料版で展開する。



競合分析は客観的に現状を把握。ハッシュタグ分析はユーザークチコミのハッシュタグ投稿からトレンドが理解でき、ファン分析はフォロワー数ではなく自社への熱量を可視化してファンが見付けられる。SINISはスマートフォンでしか確認できないため分析が難しかったInstagramのインサイト情報がパソコンで分かる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]