IAS、広告効果計測でYahoo! JAPANと正式連携、「広告品質のダイヤモンド」を促進

Yahoo!プレミアム広告・YDNにおいて「アドベリフィケーション指標」の計測を開始


データテクノロジーの米Integral Ad Science(IAS)は、Yahoo! JAPANが提供するYahoo!プレミアム広告・Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)において「アドベリフィケーション指標」の計測を開始する、と10月16日発表した。

連携により、Yahoo! JAPANに広告を出稿する広告主は「ビューアビリティ」「ブランドリスク」「アドフラウド」の主要3指標を含む関連指標の計測を通じて、展開するデジタル広告キャンペーンの効果を正しく把握し、キャンペーン全体の最適化を推進し、「広告品質のダイヤモンド」を促進することが可能になる。

グローバルで活用されている、IASの計測を受け入れる取り組みにより、第三者の公正な計測を行うことが可能になり、広告主にとって透明性の向上が実現し、マーケット全体の健全化、発展にも寄与できるという。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]