Adjust、Twitter傘下のMoPubと連携し広告収益計測機能を拡張

MoPubのインプレッションデータをAdjustの広告収益レポーティングに取り込み
よろしければこちらもご覧ください

モバイル計測・アドフラウド(人ではなく機械による不正な閲覧・クリック)防止事業のドイツAdjust(アジャスト)は、米国Twitter傘下のモバイル広告収益化プラットフォーム「MoPub」と連携する、と6月12日発表した。MoPubのインプレッション(広告表示回数)データをAdjustの広告収益レポーティングに取り込める。

 

アプリ提供者は、MoPubのインプレッションレベルでの収益データとAdjustのレポーティングを組み合わせることで広告収益とソースの関連付けや、ユーザー獲得コストとの比較が可能になる。ユーザー獲得施策を最適化し、効果的なターゲティングキャンペーンでユーザーエクスペリエンス(ユーザー体験)が提供できる。

アプリ内広告の収益モデルが注目され、細かな広告ROI(投資利益率)の計測が求められる中、Adjustはユーザーレベルでの広告収益計測を提供し、今回MoPubとの連携で機能を拡張した。レポートは重要な計測指標になるユーザー生涯価値(LTV))やユーザーあたりの平均収益(ARPU)、広告費用対収益(ROAS)などを提供する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス