マーケティング支援ツール「Marketing Hub」に「Facebook」広告の管理機能を標準搭載

HubSpot Japan、「Professional」「Enterprise」プラン対象、出稿・管理が画面で完結

マーケティング支援ソフト開発のHubSpot Japan(ハブスポット)は、同社のマーケティング支援ツール「Marketing Hub」に、「Facebook」広告の管理機能を標準搭載した、と12月4日発表した。「Professional」「Enterprise」プランが対象。両プランの利用者は広告の出稿・管理がMarketing Hubの画面上で完結する。

Professionalプランは月額9万6000円、Enterpriseプランは同38万4000円。これまで広告管理機能は1アカウントあたり同1万2000円の追加オプションで提供していたが、その一部を標準とした。「Facebook」広告に加え、「Google」検索広告の出稿・管理機能も2019年の中頃には両プランに標準搭載する予定にしている。

広告管理機能は、HubSpotのCRM(顧客関係管理)に登録されている顧客リストとFacebook広告、Google検索広告のオーディエンス(広告の受け手)を連携して広告配信先が設定できる。CRM上の取引情報と広告のコンバージョン(最終成果)をひも付けたレポートの作成も可能。ただ、標準搭載した機能には一定の制限がある。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイテーション
言葉としては「引用」「言及」という意味。 SEOの世界では「リンクではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]