シニア女性7割がスマホを保有するも、「使いこなせている」のは12%【ハルメク調べ】

ハルメクは55~74歳のシニア女性461名を対象に、「スマホ」に関する実態調査を実施した。
よろしければこちらもご覧ください

シニア女性を対象とした出版・通信販売などを行う株式会社ハルメクは、55~74歳のシニア女性461名を対象に、「スマホ」に関する実態調査を実施した。

シニア女性の7割近くが「スマホ」を利用。「ケータイ」利用者の2.2倍

PC、スマホ、タブレット、ケータイ利用状況を聞いたところ67.7%が「スマホ」を利用し、「ケータイ」を利用していると回答したのは30.8%という結果になった。また、「スマホ」のアップ率は11.1pt、「ケータイ」のダウン率は10.9ptとなった。

4種のデジタルデバイス別 利用率推移

「スマホ」を保有しながらも、使いこなせていると自信があるのは12%のみ

調査対象者のうち、スマホ保有者312名に「スマホ」の使いこなし度を聞いたところ、「使いこなせている」と回答したのは12.2%、一方55.8%が「使いこなしていない」と回答した。また、使いこなしている人は「動画・音楽の視聴」「ゲーム」「Facebook」の利用度が高く、使いこなせていない人は「電話・メール」「写真・動画撮影」「検索」の利用が中心だという。

「スマホ」の使いこなし度
「スマホ」使いこなし度の差がつくアプリ・機能

調査概要

  • 調査方法:郵送アンケート
  • 調査対象:ハルメク読者 55~74歳シニア女性461名
  • 有効回答数:デジタルデバイス(PC、スマホ、タブレット、ガラケー)利用者452名
  • 調査実施日:2018年7~8月
  • 調査主体:(株)ハルメクホールディングス 生きかた上手研究所
  • ハルメク公式サイト:www.halmek.co.jp

※記事初出の時点で対象者の年齢に誤りがあり、修正しました(2018/10/16)

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]