電通グループがAIによるバナー自動生成ツール「ADVANCED CREATIVE MAKER」β版を開発

電通・電通デジタル・データアーティスト、ディープラーニングで分析して効率的に生成

電通グループ3社は、インターネット広告のバナーを人工知能(AI)を活用して自動生成するツール「ADVANCED CREATIVE MAKER(アドバンストクリエーティブメーカー)」のβ版を共同開発した、と5月16日発表した。電通と、デジタルマーケティングの電通デジタル、AI関連事業のデータアーティストが手掛けた。過去に配信されたバナーの表現とクリック率の実績をディープラーニング(深層学習)で分析して効率的に生成する。

電通が1月に立ち上げたAIに特化したグループ横断プロジェクトチーム「AI MIRAI(エーアイ・ミライ)」の活動で開発した。電通デジタルの事業部「アドバンストクリエーティブセンター」が中心にツール全体を設計・制作し、データアーティストが予測モデルを開発した。ADVANCED CREATIVE MAKERは1枚のバナーを約5秒で生成できる。短時間に候補になるバナーを1000枚以上生成して特に優れた10~20案の利用を想定する。

入力された「キーワード」「訴求軸」のオリエンテーションに対し、効果が高いと考えられる制作物の要素を1つ目の予測エンジンが割り出す。続いて、その候補に基づいて自動生成ツールがバナーのデザインを組み上げる。広告文は電通独自のAIコピーライター「AICO(アイコ)」が生成。できた制作物のクリック率を2つ目の予測エンジンがシミュレーションして効果が高いと予測されるものを残した後、人の手で仕上げる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

メタデータ
「データのデータ」。あるデータや情報の属性や特徴を表す付随的な情報を指す。 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]