博報堂が企業のマーケティング活動の仕組み構築を支援する新会社を設立、本格稼働開始

「博報堂マーケティングシステムズ」、デジタル化で業務プロセスの変革を継続的に支援

博報堂は、企業のマーケティング活動の仕組み構築を支援する新会社「博報堂マーケティングシステムズ」を設立して4月に本格稼働する、と3月30日発表した。マーケティング装置の開発や分析、改修などを行って企業のマーケティング活動全体のデジタル化を実現。マーケティング業務プロセスの変革を継続的に支える。

企業の中で営業、サービス、広告などプロモーションに分断されたコミュニケーションをデジタル技術活用のマーケティング装置を中心に再構築する。デジタルプロデューサー、コンサルタント、エンジニア、プロジェクトマネジャーなどをメンバーにする。博報堂グループや外部のパートナー企業とも連携して展開する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

なりすまし
ネットワーク上で他人に“なりすまし”て活動すること。「spoofing」と英語表 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]