セプテーニが中国アリババの新マーケティングサービス「Uni Marketing」の代理店に

ビッグデータ分析で戦略的ターゲティングが可能、日本企業の中国市場への参入を支援
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告事業のセプテーニは、中国電子商取引最大手のアリババグループ(阿里巴巴集団)が今秋に提供を始める新たなマーケティングサービス「Uni Marketing」の日本の広告主向け代理店に内定した、と7月26日発表した。中国市場でマーケティング活動を実施する日本の広告主企業に対し、Uni Marketingを通じて中国市場参入やブランド構築を支援する。

Uni Marketingは、アリババグループが保有するさまざまなサービスのデータを統合。中国の5億人以上のネットユーザーを網羅するビッグデータを分析して消費者の行動パターンをより詳細にセグメントし、戦略的なターゲティングを可能にする。企業は中国市場に進出する際、消費者それぞれに合わせたマーケティングキャンペーンを設定して展開できるようになる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]