Yahoo!ニュース編集部が重要ニュース15本を厳選、アプリ版に「朝刊・昼刊・夕刊」機能追加

「Yahoo!ニュース トピックス」約100本の記事から、社会人向けの重要ニュースを厳選して届ける

ヤフーは2月16日、アプリ版「Yahoo!ニュース」の新機能として、編集部が厳選した社会人が知っておくべきニュースを届ける「朝刊・昼刊・夕刊」機能を提供開始した。

「朝刊・昼刊・夕刊」は、朝刊6本、昼刊3本、夕刊6本掲載し、アプリのプッシュ通知で届けるサービス。Yahoo!ニュースは現在、約200社300媒体から1日約4,000本の記事配信を受けているが、同機能では重要ニュース「Yahoo!ニュース トピックス」約100本の記事の中から、さらに政治や経済のニュースを中心に編集部が15本まで厳選して届けることで、忙しい社会人がより手軽に重要ニュースを読めるようにする。

「Yahoo!ニュース」アプリ版、「朝刊・昼刊・夕刊」機能の特徴
  • 1日約4,000件の記事の中から編集部が15本の“社会人なら知っておくべきニュース”を厳選
  • 朝刊は8時に6本掲載。昨晩から今朝までの重要ニュースをお届け
  • 昼刊は12時に3本掲載。午前中に起きたニュースをいち早くお届け
  • 夕刊は18時に6本掲載。その日話題となったニュースを中心にお届け

朝刊、夕刊のニュースページは、アプリ内の専用アイコンから閲覧できるが、昼刊はプッシュ通知からのみアクセスできる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]