マーケティング自動化「SATORI」の全機能を試すことができる無料アカウントサービス開始

実際の環境で動作して得られる効果が確認可能、実名・匿名ユーザー数やサポートには条件

マーケティング自動化ツールを展開するSATORIは、同ツール「SATORI」の全ての機能を試すことができる無料アカウントサービスを始める、と12月7日発表した。導入前に実際の環境で動作させることで、得られる効果が確認できる。ウェブサイトにタグを埋め込むと、すぐに利用可能になる。特設ページから課題を選び、メールアドレスなどの情報を入力するとオンラインでサインアップが完了する。

無料アカウントサービスは、実名ユーザー(メールアドレスあり)100件、匿名ユーザー(ウェブのみ)1万件、メール配信数1ヵ月1000件、電話やメール、チャットでのサポートがないことなどの条件はあるが、機能には制限ない。SATORIは、メールアドレスを含む個人情報取得前の匿名ウェブユーザーに情報を提供し、見込み顧客創出を実現する。導入企業向けのセミナーを毎週火、金曜に開いている。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]