GMO NIKKOの「GMOプライベートDMP」がGoogleのDSP「DoubleClick Bid Manager」と連携

Cookie Sync方式、ユーザーのデータ同期によって精度の高い広告配信への活用が可能に
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のGMO NIKKOは、独自のDMP(データマネジメントプラットフォーム)サービス「GMOプライベートDMP」が、Googleが提供するDSP(デマンドサイドプラットフォーム)「DoubleClick Bid Manager」とのCookie Sync方式での連携を2月10日に始める、と2月8日発表した。これによって、企業がGMOプライベートDMPで統合・管理しているユーザーの属性、ウェブ行動履歴、購入履歴などのデータがDoubleClick Bid Managerに同期でき、オーディエンス拡張配信といった精度の高い広告配信への活用が可能になる。

行動パターンに類似したユーザーを推定して広告配信するオーディエンス拡張配信によって、見込み顧客として新たなユーザーに広告を配信できる。Cookie Sync方式は複数の異なるサイトがそれぞれ保有するCookieを同期させ、Cookieを基にオーディエンスデータを統合する仕組み。従来の連携方法はセグメント設定後、広告配信までにデータを蓄積する期間が必要だったが、Cookie SyncはDSPが持つサイトのアクセス履歴、ログインIDなどのCookie情報とGMOプライベートDMPのセグメントデータを過去にさかのぼって同期できる。

GMO NIKKO
http://www.koukoku.jp/

GMOプライベートDMP
http://pr.gmopdmp.jp/

DoubleClick Bid Manager
https://www.google.co.jp/doubleclick/advertisers/solutions/demand-side-p...

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]