インスタグラム・パートナーズ・プログラム開始、3つの領域で広告主のビジネスをサポート

「アドテク」「コミュニティ・マネジメント」「コンテンツマーケティング」40社を選定
よろしければこちらもご覧ください

写真を共有するSNS「Instagram」を運営するインスタグラムは、広告主がInstagram上でテクノロジー・パートナーを見つけるためのサービス「インスタグラム・パートナーズ・プログラム」を開始した、と11月10日発表した。プログラムに参加するパートナーはInstagramのマーケティングツールを補完するツールを提供する。パートナーには、「アドテク」「コミュニティ・マネジメント」「コンテンツマーケティング」を得意とする40社を選定し、プログラムをスタート。日本ではセプテーニオリジナルとトーチライトの2社が参加している。

インスタグラム・パートナーズ・プログラムは、「アドテク(広告技術)」領域で、広告主がプランニング・出稿、プロセスの最適化を通じて広告を管理できる。「コミュニティ・マネジメント」では、マーケティング担当者がインスタグラム・コミュニティとの交流を通じて、コミュニティに対する理解を深めることができる。「コンテンツマーケティング」では、企業がコンテンツを迅速に制作し、キュレーション(集めた情報を整理して価値を付与し、共有すること)することができ、コンテンツを素早く探すことができる。

インスタグラム
https://instagram.com/

Instagram Partner Program
http://blog.business.instagram.com/post/132944711622/10115instagrampartners

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]