ソーシャル分析ツール「クチコミ@係長」強化、リアルタイムの内容把握機能を追加

ホットリンク、話題の割合や係り受けランキングの表示でPDCAサイクルの高速化支援

ソーシャルメディア分析のホットリンクは、同社のソーシャル・ビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」の分析機能を強化した、と11月4日発表した。リアルタイムに話題の内容が把握できる機能を加えた。書き込み全体での話題の割合や、係り受けランキングを表示させ、PDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルの高速化を支援する。新しいクチコミ@係長が2週間無料で利用できるデモアカウントを配布している。

従来のクチコミ@係長は話題の内容を名詞で分類して表示していたが、機能強化によって書き込み全体の話題内容を分類し、その割合をリアルタイムに表示する。指定キーワードに対して現在どのような内容がどの程度書き込まれているか分かる。係り受けランキングでは、記事の「良い・普通・悪い」の評判をランキング形式でリアルタイムに表示。書き込みの何がどのように良いか、悪いか、といった趣旨が把握できる。

ホットリンク
http://www.hottolink.co.jp/

クチコミ@係長
http://www.hottolink.co.jp/service/kakaricho/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]