SNSのつぶやきをさかのぼって必要なだけ取得できる「つぶやき分析放題」開始

メタデータ、人工知能型のアルゴリズムを使ってつぶやきのネガポジ感情を分類
よろしければこちらもご覧ください

人工知能(AI)ソフト開発のメタデータは、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)上のつぶやきを期間をさかのぼって必要なだけ取得できるサービス「つぶやき分析放題」を始める、と10月22日発表した。人工知能型のアルゴリズムを使った機械学習などでつぶやきのネガポジ(前向き・後ろ向き)感情を分類する。抽出したほとんどの単語に5階層、1万種の意味カテゴリが付与され、つぶやきの内容分析に役立つ。取得を支援するサーバーも無料で提供する。

これまで同社が展開してきた顧客の声分析システム「VoC分析AIサーバ」を発展させた。VoC分析AIサーバはSNSの大量の書き込みなどから人名を拾い、批判的から好意的まで7段階の比率を円グラフにまとめる。つぶやき分析放題は利用者自らがインポートしたつぶやきが自動で解析・集計できる。意味が似たつぶやきを全自動で分類するAI型分析支援や、相関分析、意味カテゴリ認識、ネガポジ・感情解析、類似度ランキングなどの機能がある。月額5万円から。

メタデータ
http://www.metadata.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]