シンメトリック、Webサイトをローカル上に再構築するテストツール「サイトクローン」の提供開始

巡回時にユーザーエージェントなどのパラメータ変更や、元のコンテンツとの比較も可能
岩佐 義人(Web担 編集部) 2015/9/6 23:26

モバイルWeb開発のシンメトリックは、Webサイトをローカル上に再構築するテストツール「サイトクローン」の提供を開始した、と9月4日発表した。以前のリクエストを選択すれば自動巡回取得により、Webサイトの回帰テストを簡単に行うことができる。巡回時にユーザーエージェントを変えたり、一部のパラメータを変更することもできるほか、取得したコンテンツと元のコンテンツの比較を行うこともできる。

サイトクローンは、SSLやiframe、クロスドメイン、AJAXなどのコンテンツをブラウズするだけで再構築する。一度行ったアクションを記録し、自動巡回すればプログラミングすることなく回帰テストの実行が可能。複製したコンテンツはクラウド環境で公開できるため、公開したコンテンツをチームで共有し、複数で同時に管理することができる。取得したファイルは、その場で編集して再アップロードできる。JavaScriptやCSSを改変して動作変化を調査することもできる。

シンメトリック
http://www.symmetric.co.jp/

サイトクローン
http://www.site-clone.com/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ファーストビュー
ブラウザーでWebサイトを表示したときにスクロールせずに最初に見える範囲。閲覧者 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]