SBTが広告効果を計測して投資を支援するコンサルティングサービス「AdMetrics」開始

事業戦略に応じた統計モデルを開発、データを基に客観的に分析して意思決定をサポート
よろしければこちらもご覧ください

ICTサービスのソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、広告効果の計測と「見える化」を行い、効率的な広告投資を支援するコンサルティングサービス「AdMetrics(アドメトリクス)」を始める、と5月13日発表した。広告やプロモーションの投資対効果(ROI)を計測して広告戦略の意思決定をサポートする。顧客の事業戦略に応じた独自の統計モデルを開発し、データを基に客観的な視点で分析する。価格は、要望に応じた都度見積もりとなる。

AdMetricsは、統計解析実務に携わってきたSBTの担当者が透明性・客観性の高い分析と継続性を高めるコンサルティングを実施。広告投資と売り上げの関係を解明し、さまざまな広告媒体の効果についてデータを基に精度の高い意思決定を支援する。さらに、継続的なモニタリングのための環境整備やPDCA(計画・実行・評価・改善)支援体制の構築など、プロモーション効果の継続的な向上を目指す。各広告媒体への最適な予算配分も提案する。

ソフトバンク・テクノロジー
http://www.softbanktech.co.jp/

AdMetrics
https://www.softbanktech.jp/service/list/admetrics/?cid=20150513_01_pr

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]