オールアバウト、記事と同じ体裁のネイティブ広告「スポンサードコンテンツ」販売開始

情報サイト「All About」で編集部や専門家が広告記事を執筆して商品・サービスを紹介

情報サイト運営・インターネット広告のオールアバウトは、サイト内で記事と同じ体裁にする広告コンテンツ(ネイティブ広告)「スポンサードコンテンツ」の販売を9月4日に始めた、と同日発表した。同社が運営する総合情報サイト「All About」で、企業の商品・サービスに関して編集部や専門家(ガイド)が広告記事を執筆し、All Aboutの編集記事と同一のフォーマットにして掲載する。

スポンサードコンテンツは、ユーザーが意図しない商品ページに飛ばすことなく、専門家の視点による広告色が薄い自然な形で商品・サービスをユーザーに紹介する。外部のネイティブ広告からも誘導してユーザーとの接点を増やす。記事執筆にあたり、ガイドが商品・サービスに共感していることを前提にするほか、編集権を編集部やガイドに帰属させて記事の信頼性と公平性を確保する。

オールアバウト
http://corp.allabout.co.jp/

All About
http://allabout.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]