トライベック・ストラテジー、ブランド戦略コンサルの日本ブランド戦略研究所を子会社化

両社のオウンドメディアやブランドの戦略を融合して高度なデジタルマーケティング支援実施

ウェブコンサルテーションのトライベック・ストラテジーは、ウェブサイト価値調査などを実施するブランド戦略コンサルティングの日本ブランド戦略研究所を子会社にする、と8月18日発表した。両社が持つオウンドメディアやブランド戦略のノウハウを融合し、従来以上に高度なデジタルマーケティング支援を実施すると同時に、オウンドメディアの価値を可視化するランキングや客観的な視点での調査・分析力を生かしたシンクタンク事業を強化する。

日本ブランド戦略研究所は、ブランド戦略コンサルティングに強みがある。ウェブサイト価値や、BtoBサイト調査などのランキングを発表しているほか、ネット視聴率測定システム「Reach Next」を使ったコミュニケーションやオウンドメディアの効果測定などでデータ分析のノウハウを蓄積している。トライベックは企業にデジタルコミュニケーション戦略や構築支援を行ってきたが、日本ブランド戦略研究所の子会社化によって同社の強みを取り込む。

トライベック・ストラテジー
http://www.tribeck.jp/

日本ブランド戦略研究所
http://japanbrand.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]